dateコマンドで時刻表示、時刻設定をする。(CentOS)

dateコマンドで時刻表示、時刻設定をする。(CentOS)

dateコマンドを調べてみた。

時刻を設定する。

書式 : date -s "<時刻>"

指定する時刻はそれっぽいフォーマットなら大体入る。
また、日付のみの指定や、時間のみの指定も可能。

[root@localhost ~]# date
2017年  5月 20日 土曜日 16:47:40 JST
[root@localhost ~]# date -s "2001/1/1 12:34:56"
2001年  1月  1日 月曜日 12:34:56 JST
[root@localhost ~]# date -s "12:34:56 2001/1/2"
2001年  1月  2日 火曜日 12:34:56 JST
[root@localhost ~]# date -s "2001/1/1"
2001年  1月  1日 月曜日 00:00:00 JST
[root@localhost ~]# date -s "2001/1"
date: `2001/1' は無効な日付です

時刻を表示する。

サーバのロケールで時刻を表示する。

[root@localhost root]# date
2017年  5月 20日 土曜日 16:28:08 JST
[root@localhost root]#

デフォルトの表示は環境変数LANGに依存する。

UTCで時刻を表示する。

[root@localhost ~]# date -u
2017年  5月 20日 土曜日 07:29:59 UTC

フォーマット指定で時刻を表示する。

[root@localhost ~]# date +"%Y/%m/%d %H:%M:%S"
2017/05/20 16:36:16
  • %Y : 西暦(4桁)
  • %y : 西暦(2桁)
  • %m : 月(2桁)
  • %d : 日(2桁)
  • %H : 時間(2桁24h表記)
  • %I : 時間(2桁12h表記)
  • %M : 分(2桁)
  • %S : 秒(2桁)
  • %p : AMまたはPM(ロケール依存)(日本語の場合は「午前/午後」)
  • %F : %Y-%m-%dに相当
  • %T : %H:%M:%S に相当
  • %A : 曜日(未省略)(ロケール依存)
  • %a : 曜日(省略)(ロケール依存)
  • %w : 曜日(数字表記)
  • %j : 年内通算日数
  • __- __ : 2桁表記を1桁にする(%-m等)

一定期間後の時刻を表示する。

何時間後は何日、などの簡単な計算としても使える。

書式 : date -d "[絶対指定時刻] <相対指定時刻> [ago] [<相対指定時刻>[ago]]..."

相対時刻として指定できるものは下記があり、前に値を記載して相対時刻を設定する。
day
week
month
year
hour
minute
second

〇日後を表示

日数およびdayまたはdaysを指定する

[root@localhost ~]# date
2017年  5月 20日 土曜日 17:01:15 JST
[root@localhost ~]# date -d "2 days"
2017年  5月 22日 月曜日 17:01:34 JST
〇日前を表示

agoを付与、または数値を負数にする。

[root@localhost ~]# date
2017年  5月 20日 土曜日 17:02:38 JST
[root@localhost ~]# date -d "2 days ago"
2017年  5月 18日 木曜日 17:02:45 JST
[root@localhost ~]# date -d "-2 days"
2017年  5月 18日 木曜日 17:03:34 JST

指定日からの一定期間後の時刻を表示する。

[root@localhost ~]# date -d “2016/2/28 1 day”
2016年 2月 29日 月曜日 00:00:00 JST

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>